おまとめローンとはどんなローン?

MENU

おまとめローンとはどんなローン?

現在複数の借り入れがある方にとって、おまとめローンと聞くととても気になりますがどのようなローンなのでしょうか?ローンの特徴をしっかりと把握して、自分に適切な方法でまとめましょう。ピッタリの方法が見つかれば、より早く完済が近づくかもしれませんね。

 

おまとめローンは、何社かでの借り入れを新たな借り入れ先、あるいは現在利用中の借り入れ先のうちのひとつでまとめてしまうものです。例えば、A社から10万円、B社から20万円、C社から20万円借りていた場合、D社から50万円を借りてA、B、C社の借り入れを返してしまうというものです。あるいは、C社でさらに30万円借りてA社とB社の借り入れを返してしまい、後はC社のみに返済していくという方法です。

 

金利が少しでも低いおまとめ先を探すことで、支払う利息を減らすことができます。それによって総返済額も減らすことができ、より早く返済できるわけです。ただし、おまとめローンの利用方法によっては結果的に返済額が減らないということもあります。自分でシミュレーションをしても自信がない場合などは、専門のファイナンシャルプランナーに相談してみるのも一つの方法です。

 

おまとめローンは、銀行だけでなく消費者金融でも取り扱っています。おまとめローンとして明確な商品名になっていなくても、他の借り入れをまとめておまとめローンとして利用できるものもたくさんあります。

 

このように、ローンをまとめる方法としての選択肢は多いものですが、注意点もあるのです。カードローンなどではごく少ないのですが、一部にまとめて返済してしまうということで手数料が発生するローンもあります。金融機関としての利益を確保したいという背景があるのですが、利用者としては注意が必要です。

 

他の会社で借りて返すということでも、一括返済ということになるわけですから、自分が現在利用しているローンのシステムを理解しておかないといけません。返済を軽くするつもりのおまとめローンが、結局変わらなかったということになってしまうかもしれないのです。

 

おまとめローンが世に登場して以来、返済の負担が軽減できるとブームのようになりましたが、ローンであることに変わりはなく、賢い利用者としての選択の目はもちろん必要なのです。審査時間も短くなっているおまとめローンもありますから、利用者としてはうれしいかぎりですがなんでもかんでもまとめてしまってそれで本当にメリットになっているのかということは、申し込み前に知っておくべきでしょう。

 

おまとめローンの限度額、金利、さらにはとても重要になってくる返済方式なども金融機関ごとに大きな差があります。現在利用中のローンと比較して、どのような点にメリットがあるのかということを知った上でおまとめローンを選びましょう。